中古で良物件

2014年4月29日 注文住宅

木

マイホームを購入する際、新築か中古かという面で悩まれる方も多いでしょう。
一戸建てにしてもマンションにしても、この件については多くの人が考えてマイホーム購入に至るでしょう。

折角一戸建てを購入するのならば新築の注文住宅を建てたいという方も多いと思います。
ですが、条件によっては中古の場合が得だったりすることもあるのです。
何を重要視するかによって選択する物件も変わってはきますが、一概に中古はダメということもありません。
新築と中古の双方のメリットについて考えてみたいと思います。

まず新築のメリットですが、やはり新築の物件ではすべてのものが新しいというメリットがあります。
玄関を入った瞬間から、新築独特の木の香りが感じられるはずです。
床や壁などの素材が新品であることはもちろんですが、設置されているものもすべて新品となります。
水回りである浴室や洗面所、トイレにキッチンといった場所のすべてが未使用品なのです。
水回りというものは大変汚れやすくなっていますが、新品ならではのピカピカと輝いていることが特徴です。
水滴一滴すらない水回りの清潔感は新築物件でしか味わうことができません。
何もないできたての状態から、家族のライフスタイルに合わせた過ごしやすい空間づくりをしていく楽しさが新築の住宅にはあります。
また、一戸建てを建てると固定資産税などの税金が減額します。
一戸建てを建てる初期費用の他、維持費なども大変になってくるので税金の減額というのはとても大きなメリットのひとつでしょう。

次に中古物件のメリットですが、やはり新築に比べると安く購入が可能というところでしょう。
築年数によってはリフォームなどのメンテナンスが必要な場合があり余計な出費にもなりかねませんので、そこは注意が必要となります。
築年数が新しければそのようなこともありませんので、確認が必要となります。
このような中古物件を購入する方の中には地域にこだわりをもつ人がいます。
家族の出勤や通勤のためにその地域でないと大変だという場合に、空いている土地が見つからないことや高額な場合もあります。
このような場合に、中古物件であれば手頃な値段で良物件に巡り会える可能性もあります。

Read More

オール電化

2014年4月29日 注文住宅

空と家

注文住宅で一戸建てならではの人気の機能があります。
この人気の機能というのはオール電化です。

オール電化というと、逆に電気をたくさん使用して電気代がかかるのではと思われがちですがそんなことはありません。
屋根に太陽光発電装置を設置することにより、住居内での電気が使い放題となるのです。
オール電化にすることによって、まずキッチンや浴室でガスを使用することがなくなります。
よって、ガス代の大幅な節約となるのです。
料理中にガスを使用しないというのも大きなメリットのひとつで、ガスの臭いを気にすることがなくなります。
ガスの臭いを気にしないということは換気が最小限で抑えられるので、従来のキッチンのタイプを変えることも可能です。
ガスの臭いが充満しないということは、室内の構造も自由に設計できるのです。
今までは難しかった全オープンな間取りも可能になり、今までとは違った設計の楽しみがでてきます。
このように、オール電化にするだけで設計にも関わってくるのです。

家の設計だけでなく、オール電化にすることによって外出時にもエコを考えることができます。
自動車やバイクをすべて電動式にするのです。
充電器さえ購入すれば、あとは太陽光発電で作られた電力によりいつでも充電が可能となります。
排気ガスを大量に排出する普通の自動車などを電動式に変えるだけで、とても環境面に優しくなります。

このエコを意識した注文住宅とはとても人気でオール電化だけでなく、住宅を建築する際の素材についても天然素材を使用するケースがとても多くなっています。
一戸建てだからこそ自由に可能なシステムではありますが、マンションの中にもオール電化でエコを意識したものはあります。

Read More